• ニュース・見学会News

  • SDホームからのお知らせや、見学会のご案内。
2018.04.25

エスディホームはBELS工務店を目指しています!

エスディホームでは、2020年までに自社で建築する全物件へのBELS表示を目標にしております。


◆BELS工務店とは?◆

省エネ建築物に積極的に取り組む企業、設計事務所、工務店が自発的に取り組んでいるものです。

 

①自社建設の住宅でBELS評価を取得した経験がある

②2020年までに自社で建設する全住宅でBELS評価を取得する旨を目標に掲げる

③自社で建設する全住宅のうちBELS評価を取得した割合を少なくとも2020年まで毎年度報告する

④国土交通省などによるBELS普及の取組に協力する



これらがBELS工務店の条件となります。


平成29年度のBELS取得は1件でした。

BELS表示割合は5%でした。

BELS評価書(hp使用).jpg


平成30年度はさらにBELS取得・ZEH普及に努めてまいりたいと思います!!





 


2018.04.25

平成29年度 ZEH支援事業実績報告

 

株式会社エスディホームでは、国のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)政策目標に基づき、弊社におけるZEH普及目標の設定と、目標達成のために具体策や取り組みを定め、これらを実施しております。平成29年度の事業実績報告をさせていただきます。

 

●ZEH受託数5%,NearlyZEH受託数0%,その他の住宅受託数95% 

 

平成29度はZEHの該当住宅は1件でした。

ZEH住宅の見学会などを通し、お客様のZEHに対する関心度が上がったように感じられます。

打ち合わせを希望されるお客様からも、「ZEHにしたらどのくらい変わるのか」などのお問い合わせを積極的にいただくようになりました。

平成30年度については、すでにZEH仕様で決定されたお客様がいらっしゃいます。

 

(1)平成29年度ZEH活動の総括

打ち合わせの段階でZEHに関するご要望をいただき、進めていくことができたお客様が1件ありました。他にも一般住宅とZEH仕様にした場合のお見積もり・図面等で御検討していただくように進めてまいりましたが、補助金申請工期に間に合わないなどの理由やご予算以上となるためにZEHを断念するというお客様がおり、今後のZEH仕様を積極的に進めていくためにも仕様・建材などのコストダウンをはかるために、建材・設備業者の見直しをしました。

 

(2)今後の体策

一般住宅とZEH仕様の違いを理解していただいたうえで、ZEHに対するご要望がありますが予算や工期の問題でZEHを諦めるお客様がいました。

今後、建築される住宅はZEH仕様が当たり前となってくることをより積極的に広めていくことやお客様がもっとZEH仕様の住宅を選択できるようにするために、関連業者からの価格に対してさらなるコストダウンに努めたいと考えております。


ZEH目標:
 

●平成30年度 ZEH受託数30%,NearlyZEH受託数30%

 

●平成31年度 ZEH受託数40%,NearlyZEH受託数40%

 

●平成32年度 ZEH受託数50%,NearlyZEH受託数50%


これからの住宅はZEHが望ましいということをご理解いただけるように、今後さらに取り組んでまいりたいと思います。



2018.04.03

4月14日(土)・15日(日) 完成見学会のお知らせ

完成見学会のお知らせです。


2018.4.14_1.jpg



2018.4.14_2.jpg



まきストーブの可愛いおうちです!


皆さまのご来場をお待ちしております!







2018.02.28

3月10日(土)・11日(日) 構造見学会のお知らせ

構造のお知らせです。


2018.3.10.jpg


たくさんのご来場をお待ちしております!(^^)

2018.02.15

2月24日(土)・25日(日) 完成見学会のお知らせ

完成見学会のお知らせです。



2018.2.24_1.jpg


2018.2.24_2.jpg


たくさんのご来場お待ちしております!(^^)




ページのトップへ